2007年05月15日

初めてキャッシング

  --- 初めてキャッシング --- 初めてキャッシング ---

初めてキャッシング(30歳 女性 Uさん 借り入れ金額35万円)「私 あまり強く断れないんですよね」と語るUさんは30歳、会社では経理を担当しているといいます。

ぼそぼそと小さな声で話す感じは、実際の年齢よりも少し老けているように見える女性でした。

Uさん:「だからセールスとかも断れないんです。
家にいっぱい使わない教材とか健康食品とかありますよ。
布団なんて、私一人暮らしなのに3組もあります(苦笑)

セールスとかの人って押しが強いでしょ?

しかも男の人だと緊張して固まってしまって頷くことしかできなくなるんです。

つい先日、印鑑を買ってしまったんですよね。
ほら、開運の印鑑ってやつ。

印鑑一つで幸せになれるなら・・・って買ったけど、その印鑑が35万もするんですよ!

給料じゃ買えないため、「アコム」の無人契約機に走ってました。
CMでもよくみかけるし、なんか良心的そうだなと思って。

初めてのキャッシングなんで、審査も早く、融資も即日でした。

35万なんで、何とか1年以内では返せると思っています。」

・・・と気の弱そうな、か細い声で微笑んでいました。

35万の印鑑、高い買い物になるか、安い買い物になるか、気になるところではありますよね・・・。

  --- 初めてキャッシング --- 初めてキャッシング ---

初めてのキャッシング(19歳 男性 Kさん 借り入れ金額30万円)真新しい濃いグレーのスーツに身をつつみ、まだおさない感じののこるKさんは、18歳になる少年で、大学生になったばかり男の子でした。

Kさん:「僕、この前の3月まで高校生だったんです。

で、卒業を機に自動車免許を取ろうと思ったんですけど、お金がなくて。。。

だから自動車学校ローンを組もうと思ったんですよ。

18歳からも借りられ、自動車学校ローンもやっている「イーキャンパス」に申し込みました。

もちろん、目的が明確なので、すぐにOKの返事がもらえましたね。

おかげで、キャンパスライフを楽しめそうです。

もちろん、返済は自分で働いて返します。
親には迷惑かけませんよ(笑)」

僕は思わず、エライ!!と叫びそうになりました(笑)

  --- 初めてキャッシング --- 初めてキャッシング ---

初めてのキャッシング(23歳 女性 Kさん 借り入れ金額50万円)「最近料理にはまってるんです♪」と話すのは、保育師のNさん。

スレンダーで足が長く、茶色い長い髪の毛をおだんごにしているNさんはいかにも現代の女の子といった感じ。

Nさん:「デパートに買い物に行ったとき、ダイニングセットを販売してたんですけど、それがイタリア製で、すっごくかわいかったんです。

アレもコレも全てを揃えたい私は一目ぼれ!

早速買おうと思ったんですけど、総額で43万くらいしたんですよ。

もちろんそんなお金はないので、初めてキャッシングというものをしました。

低金利で、しかも融資までのスピードが速いという「プリーバ」に50万を申し込んだら、そくOKの返事。

お金が振り込まれ、その足でそのダイニングセットを購入しました♪

家電製品向けのローンがあるのは嬉しかったですね。」

・・・とKさんは心底嬉しそうに笑いました。

  --- 初めてキャッシング --- 初めてキャッシング ---

初めてのキャッシング(21歳 女性 Gさん 借り入れ金額25万円)「来月 イタリアに行くんです。海外はじめてだからすごく楽しみ」ととても楽しそうに話すOLのGさんは21歳。

同僚と今年の夏休みにイタリア旅行を予定しているといいます。

Gさん:「短大の卒業旅行では沖縄に行ったんです。
私としては海外に行きたかったんですが、みんなの意見とか予定があわずにいけなかったから、今回はどしても行きたかったんですね。

でも一人暮らしだし、イタリア行きのお金なんてどうしてもでないんで、内緒なんですけどxのLyraカードっていうの作っちゃいました。

ピンクのカードでデザインもかわいいし、金利も安いみたいなんでコレだ!て思いましたね。

これも一応借金てことになるから怖い気もするけど、この旅行で美味しい物食べて買い物してストレス発散できれば、また仕事も頑張ろうって気になると思います。

2枚目を作らなくてすむように、これからお弁当なんかもつくって節約しなきゃですね。」

と女の子らしい一面をみせる彼女は、きっと本当に2枚目のカードは作らない子だと直感しました。

初めてのキャッシング(28歳 女性 Yさん 借り入れ金額300万円)遠目にみてもパッと目をひくその女性はSさん、高いヒールを履き、ブランド物で身をかためている。

ミニスカートから除く足はスラッとながくスタイルも抜群で、近くで見ると、パッチリとした二重が印象的な目、とおった鼻筋、小さな顔だち、大抵の女性はうらやましがるであろうと思わせるくらい、目をひく女性でした。

Yさん:「車の調子が悪くて、新車を買おうと思ってるんです。
でも私個人的にキャッシュで払えるほどお金がないんで、キャッシングでお金を工面しようかなって思って・・・。

いろいろ考えたあげく、知名度もある「楽天クレジットマイワン」に申し込みました。
最高限度額が500万っていってたし、キャッシングが初めての私なら、それに近い融資が受けられると思ったんですよ。

案の定、300万の融資を受けることができ、狙っていた車を買うことができました。

お店の人は、キャッシュで買う私に驚いていましたね。
でも、借金して買ったってことはナイショにしましたよ(笑)」

と少し優越感に浸れて嬉しかったと彼女は微笑みました。

  --- 初めてキャッシング --- 初めてキャッシング ---

初めてのキャッシング(20歳 男性 Zさん 借り入れ金額50万円)20歳の大学生のZ君は、憧れだった中型免許を取得し、残るはバイクを買うだけだといいます。

今時の男の子にしては、とても落ち着いたフインキを出しているZ君に、僕自身、自分の子供を見ているような気分になったのを覚えています。

Z君:「僕、ずっとバイクに乗ることに憧れを持ってたんですよ。
何かカッコイイですよね?

で、20歳になったときに即効自動車学校に中型免許を取りに通ったんです。
自動車学校のお金は、バイトして貯めたお金で通いました。

でも、さすがにバイクまでは買えなくて・・・。

だから、初めてキャッシングしたんですよ。

僕が申し込んだのは「プロミス」。

初めてなら有名なところがいいなと思って、プロミスにしたんですよ。

バイクを購入すると話したら、担当の方も快くOKしてくれたんです。

50万の融資を受けましたが、前から欲しかったバイクを買うことができました。」

と語るZ君は屈託のない笑顔で笑っていました。

  --- 初めてキャッシング --- 初めてキャッシング ---

初めてのキャッシング(21歳 女性 Hさん 借り入れ金額30万円)「やっと免許がとれたんです。今日は早速友達の車を借りて自分で運転してきました」と喜々として語るのはHさんは21歳。

親元を離れてフリーターをしながら夜間の専門学校に通っているといいます。

21才らしいというのか、巻き髪をきれに整えた彼女は、キレイとカワイイをかね揃えている女性でした。

Hさん:「家の両親は過保護で、私が車の免許とるのに危ないからって大反対だったんです。娘をもっと信用してほしいですね。

仕方なく自分でバイトしてとるから!!って言い切ったものの、今は授業も結構忙しくってバイトばっかりもしてらんなかったんです。

で、夏休みをのがしたら免許とれないかもと思ったんで、「楽天クレジット」でキャッシングをして先に取っちゃいました(笑)

楽天にしたのはアルバイトでも申し込める点と金利ですね。来年からは授業も少し楽になってくると思うから、少しずつバイトして返していきます。

あ、でも、車内をちょっと改造したいので、まだお世話になるかも・・・」

と明るい笑顔を見せました。

  --- 初めてキャッシング --- 初めてキャッシング ---

初めてのキャッシング(25歳 男性 Yさん 借り入れ金額50万円)「今年フランスのワールドカップに行ってきたんです。」というフリーターのYさんは25歳。

ぶかぶかのトレーナーにだぼだぼのジーンズという出で立ちでの彼と彼の友達は4年に1回サッカーファンになるのだという。

Yさん:「日本での開催の時にはチケットとれなくて日本戦見れなかったんで、フランス大会は絶対行こうと思って少しずつ貯金してたんですよ。

でも10万しか貯まらなかったんです。
10万じゃ弾丸ツアーでいく資金にもならなかったんで、仕方なく初めて消費者金融にお金かりました。

「オリックスVIPローンカード」には友達がカード作るときに、入り口の前までついていったりしてたんで抵抗はなかったです。

友達に聞いて、必要な書類とかもわかってたし、いろんな所にあるからどこでもお金かりれたり返済できるのがいいですよね。

50万の融資を受けましたが、早く返したいです。」

Yさんは返済のために今月から新しくバイトを増やしたそうです。

  --- 初めてキャッシング --- 初めてキャッシング ---

初めてのキャッシング(36歳 女性 Tさん 借り入れ金額10万円)「主人には内緒なんです」と語り始めたのは、30歳のワーキングママのTさん。

ご主人と2人の子供の4人家族。2人の子供を幼稚園に預けて、正社員として働く看護婦さんです。

昨年、念願のマイホームを建てたばかりで、家計のために今年から看護婦として職場復帰したばかりだといいます。

Tさん:「再就職して間もなく、妊娠したことが判明したんです。
なんとなく調子が悪いと思って検査薬で調べたら陽性だったんです。今の検査薬ってすごく正確なんですよ。

どうするべきかすごく迷ったんですけど、再就職したばかりで今は3人目なんて考える余裕はないと思い、主人には相談せず堕ろす事を決断しました・・・。

ローンもあるし、私が自由にできるお金なんてたかがしれてるんです。

手術の日を決めてから「オリーブ」ってところにお金をかりて、病院に行きました。

女性専用だし、看護婦さんの中にも借りてる人がいたのでその人に話をきいて決めました。

でも、もうこんな辛いことは二度としません。」

・・・と語ったTさんを、私は直視することができずにいました。

  --- 初めてキャッシング --- 初めてキャッシング ---

初めてのキャッシング(30歳 女性 Gさん 借り入れ金額80万円)30歳のデパートで販売員をしているGさんは、先日引越ししたばかりだといいます。

デパート店員らしく、とても丁寧に話ができる人でした。

Gさん:「ずっと引越ししたかったんですけど、お金がなくてできずにいたんです。

敷金・礼金はもちろんのこと、退去費用さえないので、いいな〜と思う部屋を見つけても、ただ指をくわえて見てるだけでした。

でも、どうしても住みたい!って思えるような部屋を見つけてしまったんです。

借金はしたくなかったんですが、そのときは借金をしてまでもその部屋に住みたい!と思ったんです。

だから、思い切って、消費者金融の門を叩きました。

私が申し込んだのは「オリーブ」です。

女性専用っていうのもあったので、男性が苦手な私は、絶対ココだ!と思いました。

オリーブのスタッフさんは、私のような顧客に慣れているようで、対応はとっても丁寧で、わかりやすく説明してくれました。

融資額は、初めてなのに、勤務歴が長いということもあって、80万のお金を貸してくれました。

今は引越しもでき、毎日楽しい毎日を送っています。

もちろん、返済もボーナスで一括返済するつもりです。」

・・・と語ってくれるGさんを見て、微笑ましい気持ちに僕はなりました。

新しい家で、これからも頑張って欲しいですね。


  --- 初めてキャッシング --- 初めてキャッシング ---

posted by 始めてキャッシング at 21:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。